読む食う走る遊ぶ旅する

アラフォーサラリーマンが本を読みラーメンを食べてマラソンを走って旅してIngressする物語。JGCとSFCのダブルホルダーだけどシンプルに生きて行きたいと願う日々。

2015-09-06から1日間の記事一覧

物語を紡ぐということは生きること『悲嘆の門』宮部みゆき

主人公は宅地開発された住宅街に家族で住む大学生。インターネット上の掲示板やSNSなどをチェックする情報管理会社でアルバイトをしている。ある日、同僚が新宿の街でホームレスが連続失踪していることに気づき、実地調査を始めるが行方知れずとなる。そのと…