読む食う走る遊ぶ旅する

アラフォーサラリーマンが本を読みラーメンを食べてマラソンを走って旅してIngressする物語。JGCとSFCのダブルホルダーだけどシンプルに生きて行きたいと願う日々。

お酒

アルパカのラベルがかわいいチリ産「サンタ・ヘレナ アルパカ カベルネ・メルロー」が家飲みにおすすめ

近所のダイエーで買物中に目に飛び込んできたアルパカのラベルが印刷された赤ワイン、「サンタ・ヘレナ・アルパカ カベルネ・メルロー」。 チリ産でフルボトル600円程度の赤ワインにほとんど期待することなかったのだけど、なんだかアルパカのラベルに惹かれ…

第19回白雪蔵祭りに行って飲んだくれた話(伊丹市)

酒のまち伊丹 兵庫県伊丹市は古くからある日本酒の町です。 複数の酒蔵が並ぶ景色は美しく、少しだけタイムスリップした気持ちになるので散歩してるだけでも気持ちいいものです。 その酒蔵の一つ、小西酒造(白雪)で蔵祭りが開催されたので訪問を。 この祭…

普段飲みのお酒として『老松 吟醸』伊丹老松酒造

自衛隊伊丹駐屯地の創立記念式典を見た後、阪急伊丹駅までバスで戻ってから歩いて伊丹の酒蔵、老松(おいまつ)まで買い物に。 この老松、1688年創業というから、実に300年以上、江戸時代から続く古い酒蔵である。しかもラベルに印字されている「御免酒」は…

【日本酒】小鼓 純米大吟醸 生酒(西山酒造場)のフレッシュで花開くような香りを楽しむ

丹波にホタルを見に行った帰り、せっかくだから丹波の地酒を購入することに。 丹波でゲンジボタルとヒメボタルを鑑賞 - 読む食う走る遊ぶ旅するhiro2460.hatenablog.com 立ち寄ったのは舞鶴若狭自動車道春日ICを降りてすぐの「道の駅 おばあちゃんの里」 道…

【日本酒】奥丹波 純米吟醸(山名酒造)で米の味を噛みしめる

丹波にホタル鑑賞に出かけた帰りに、丹波の地酒を舞鶴若狭道春日ICそばにある『道の駅おばあちゃんの里」にて購入。 この道の駅、ご飯は美味しいし、お酒や鹿ジャーキーなんかも売っていてとても豪華。他の道の駅も真似すればいいのに。 丹波でゲンジボタル…

『幻の瀧 大吟醸』皇国晴酒造(富山)は甘くて和の肴が合うお酒

富山出張のお土産として新しくなった新幹線お土産コーナーで購入。 せっかくなので富山県産の日本酒を探していたところ、富山県黒部市の皇国晴酒造のお酒を発見。 ウリは環境省が指定する「日本の名水百選」に選ばれている黒部川の水を使っているということ…

【日本酒】緑川 吟醸(緑川酒造)はフルーティで甘くて飲みやすい日本酒

日本酒は飲んでいるのに全然記事をアップできていない。もっと気軽に飲んだタイミングで記事を書くようにしていこうと思いつつ、なかなか実行できてない状態。 今夜の1本 さて、今日は新潟県の緑川酒造が製造した『緑川 吟醸』をスーパーマルナカに入ってい…

【日本酒】黒松白鹿 純米吟醸 春宵一刻(辰馬本家酒造)で春の宵を感じてみた

白熱日本酒教室を読んですっかり日本酒好きというか、日本酒を探索する旅に出掛けているのだけど、肝心の記録が伴ってなかったので、ちゃんと日本酒メモを残すことにしようと思う。 <a href="http://hiro2460.hatenablog.com/entry/2015/04/04/00…