読む食う走る遊ぶ旅する

アラフォーサラリーマンが本を読みラーメンを食べてマラソンを走って旅してIngressする物語。JGCとSFCのダブルホルダーだけどシンプルに生きて行きたいと願う日々。

ランニング

京都マラソン2017の感想と攻略法

京都マラソン2017に参加したので、その感想とサブ4を達成するための攻略メモなどを。 京都マラソンの思い出 第一回大会に参加したときは、10km過ぎの時点で5分程度のランナーストップにあった苦い過去しかありません。 スタート時間も8:15と今より45分早く、…

京都マラソン2017の前日受付完了

5年ぶりに当選した京都マラソン2017受付のために平安神宮横にある「みやこメッセ」へ。 平安神宮といえば、10年以上前に夜桜を見たのを最後にゆっくり見学してないと思いつつ、今日もそんな時間がないのでそそくさと受け付けへ。 金曜日の夕方に到着すると、…

大阪城から真田幸村ゆかりの地を巡って新世界で立ち飲みラン

今日は東京から友人が出張で大阪に来ていたので、六甲山を走ろうと計画していたが、残念ながら前日の雨と当日の天候を見て断念。 雨が降ってもすぐに逃げられるよう、大阪市内を走って戻ってこれるルートを探すことに。 結果、大河ドラマ「真田丸」に影響さ…

2016年、第7回奈良マラソンの出場結果は怪我に泣く

前日に受付した奈良マラソン当日のお話。 結論としては、怪我してしまって肉体的にも記録的にもボロボロになりました。 hiro2460.hatenablog.com いざスタート地点の鴻池陸上競技場へ 近鉄奈良駅に7時半過ぎに到着してスタート地点である鴻池陸上競技場に向…

2016年、第7回奈良マラソンの前日受付をしてきた

2016年で第7回を迎える奈良マラソンの前日受付へ。 昨年は先着エントリーに仕事の都合で申し込めなかったので、2年ぶり5回目の挑戦。 初フルマラソンが第1回の奈良マラソンだったので、あれから6年も経ったんだな〜、しかし、相変わらず速くなってないのはど…

NHKスペシャル「神々の領域を走る」雑感

放送が延期になってしまったNHKスペシャル「神々の領域を走る」が10/2に放送されました。 南米パタゴニアを141km走るトレイルランレース。そこに出場した日本トレイルランニング界の生きる伝説、鏑木毅さんに密着した物語でした。 パタゴニアを走るウルトラ…

六甲全山縦走大会2016に抽選申し込み完了

神戸市が毎年主催する「六甲全山縦走大会」がハガキでの先着エントリーからインターネットを使った抽選制に変わっていました。 六甲全山縦走大会の存在を知ったとき、出てみようと思ったけれど、申込方法が特定の日に神戸市役所でエントリーハガキを配付する…

マラソンやトレイルランの補給を消費カロリーを科学的に把握して考える

トレイルランやマラソンレースのときに避けては通れないエネルギー補給。いつ、どのくらい補給すればいいのか、それを科学的な数値で把握し、実践するための手順を紹介。 心拍計で消費カロリーを把握する 消費カロリーを単純に計算する方法としては運動強度…

【読書】怪我なく走れることに感謝する大切さ「常識破りの川内優輝ランニングメソッド」津田誠一【ランニング理論】

常識破りの川内優輝マラソンメソッド (SB新書)を読んだ。 タイトルと表紙を見ると川内優輝本人が書いたメソッドかと思うが、学習院大学時代の監督が書いた本。 高校時代の成績がパッとしなかった川内優輝が学連選抜で箱根駅伝を走れるレベルになり、その後、…

【読書】週末の朝連がベスト?「トレイルラン2016 SPRING トップトレイルランナーに学ぶ、強くなるヒント 」【トレイルラン】

マウンテンスポーツマガジン VOL.4 トレイルラン2016 SPRING トップトレイルランナーに学ぶ、強くなるヒント (別冊 山と溪谷)を読んだ。 今回から春、夏、秋の3回発行になるというこの雑誌。今回はトップランナーたちの年間スケジュールと普段の練習内容特集…

2016年3月のMAFテスト

横浜マラソンから一週間以上が経過したので、休養期間もこのあたりで終了。 ここからは阿蘇カルデラスーパーマラソンに向けて長く走れる身体を作りあげていきたい。超長距離走向けの身体作りの理論としては「マフェトン理論」を信じてやって行くしかないでし…

Tarzan3月10日号『鬼トレ』内の瀬古さんの鬼トレ理論がすごかった話

鬼トレとは Tarzan3月10日号のテーマは『鬼トレ』 すでに表紙がすごい迫力である Tarzan (ターザン) 2016年 3月10日号 No.690 [雑誌]posted with カエレバTarzan編集部 マガジンハウス 2016-02-25 Amazonで購入楽天市場で購入 軽くやるトレーニングではなく…

2016第2回横浜マラソンを走ってきた(狂気の二週連続フルマラソン)

2016年3月14日、神奈川県横浜市で開催された第2回横浜マラソンに参加してきました。 なんと、前週の篠山ABCマラソンから二週連続のフルマラソンという、普通はやらないほうがいいと言われていることをやってしまった。我ながらバカである。 hiro2460.hatenab…

2016年1月のランニング練習記録

2016年最初の月、元旦からニューイヤー駅伝、箱根駅伝を見てテンションが高くなって練習量を増やした結果か、腰から左足にかけて起床時に痺れるという謎の事象が発生してました。 近所の整形外科で診察したところ、骨には異常なく、軽い椎間板ヘルニアか坐骨…

【書評】1日10分も走れなかった私がフルマラソンで3時間を切るためにしたこと(鈴木莉紗)【感想・まとめ】

陸上未経験で1日10分も走れなかった女性が、たった一年半でサブスリーを達成し、自己ベストは2時間43分に。 そんな彼女が伝えるサブ4からサブ3を目指すための練習方法を紹介した一冊です。 基本は平日のジョグと週末のセット練習 平日はジョグで繋いで、週末…

【書評】市民ランナーのためのトレーニング本『「3時間切り請負人」が教えるマラソン目標タイム必達の極意』【まとめ・感想】

ミズノランニングクラブの監督が、自分も含め数多くの人に目標を達成させてきた練習方法の極意を伝授する一冊。サブ3、サブ4、サブ5など達成目標が違っても基本的な考え方は同じでとってもシンプル! 追い込む辛い練習は不要 インターバル走などのスピード練…

【レビュー】ガーミン(Garmin)225Jはロードとトレイルラン200km走って分かった最高の心拍計

心拍トレーニング用のランニングウォッチとしてGarmin225Jを購入して1ヶ月程度使ってみたので、その使用感をレビューします。以前I使用していた Garmin 910XT と比較しながら紹介します。 結論から先に述べると、使っていて何一つ不満なく、現時点では最強の…

心拍トレーニング向けGPSウォッチの選び方

心拍計の種類はベルト型と腕静脈型 ウルトラマラソンに向けて体脂肪を効率よく燃焼できる身体を作るためには、マフェトン理論を中心とした心拍トレーニングを行うのがよい、との結論に達した。 心拍トレーニングのすすめ - 読む食う走る遊ぶhiro2460.hatenab…

【読書】重見高好さんの物語「小さな村のウルトラランナー」大川卓弥

小さな村のウルトラランナー の要約と感想です。 要約 NHKで放送されたウルトラランナーである重見好高さんの物語を書籍化したものです。 単にストーリーを再編集しただけでなく、撮影時にディレクターが感じた気持ちなども盛り込まれています。 父親は暴力…

新しいマラソンの教科書になりそうな「マラソンは3つのステップで3時間を切れる!」白方健一

マラソンは3つのステップで3時間を切れる! の要約と感想です。 練習にはメリハリを 長距離を走る「筋持久力」と、速く走るための「スピード持久力」が必要で練習のバランスが必要です。 LSDは筋持久力を向上させるがスピード持久力はつかないのに、距離を稼…

Garmin(ガーミン)ForeAthlete225J|日常トレーニングに最適なGPS心拍計が登場

心拍トレーニングによって怪我なくトレーニングを続け、体脂肪を燃焼して超長距離を楽に走れる肉体を手に入れたい。そのためには、心拍計のあるGPS内臓ウォッチが日々の練習に最適である。 GPS内臓ウォッチは各メーカーから様々なモデルが出されているが、心…

大阪マラソン2015のレース最終準備

いよいよ目前に迫った大阪マラソン2015 5回目にしてやっと当選したので楽しみ。土曜日は受付が混むだろうと予想して、金曜日の午前中にインテックスへ。普段は車でしか行かない場所なので、電車だと思ったより面倒だな。身分証明書を提出してゼッケンを受け…

【レビュー】ASICS LYTERACER RS3 アシックス ライトレーサーRS3 は TARTHER ターサーの練習用の靴として最適

TARTHERシリーズの弱点はツブツブの消耗 レース用シューズとしてはASICSのTARTHER ZEAL 3 を使っているが、TARTHERの弱点はソールの減りが早いこと。爪先部分にある「ツブツブ」がすり減ってしまい、グリップ力が低下する。 勝負レースやスピード練のときに…

5回目の挑戦で大阪マラソンにやっと当選

第5回大阪マラソン(2015年10月25日)の当選通知が届きはじめ、友人たちの当落通知を聞きながら自分の抽選結果はいつ届くのだろうと気をもんでいましたが… 大阪マラソン2015www.osaka-marathon.com 当選のお知らせメールが! 本文を読まなくてもタイトルに『…

第21回星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン(2015年)完走記

2015年5月17日に開催された『第21回星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン』を無事に完走した。完走から一週間経過して色々と落ち着いてきたので完走記を整理することに。 レース前日 新幹線で佐久平駅まで移動して、そこからレンタカーで野辺山駅近…

2015野辺山ウルトラマラソン攻略への計画

野辺山ウルトラマラソンまであと2日。 そろそろ当日の作戦をまとめて、買い出しにモレがないようにしておきたいタイミング。初のウルトラマラソンに向けて自分用に改めて整理。 第21回 星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソンwww.r-wellness.com 目標…

トレイルラン 芦屋川〜有馬温泉〜最高峰〜宝塚

今回のルート この前は芦屋川から最高峰を経由して全山縦走路を逆走ルートで新神戸に向かったのだけど、今回は一度有馬温泉に降りて炭酸煎餅を買ってから最高峰まで戻り、東六甲縦走路で宝塚に降りるルートを選択。 芦屋川から有馬温泉へ 朝から気温は20℃近…

さくら夙川駅から六甲最高峰まで峠走をやってみた

野辺山ウルトラマラソン対策の意味も込めて、岩本さんがなどでオススメしている峠走に挑戦してみた。 峠走とその利点 峠走とは、アスファルトの道路をひたすら上り、折り返し地点で休憩と補給をした後、麓まで戻ってくると練習方法。 峠走の利点 峠走を行う…

【読書】『GO WILD 野生の体を取り戻せ』で生活習慣改善を考える

人類は文化的な生活をしようがコンピュータを使うようになろうが、まだ肉体は原始時代から変わっていない。まだバージョン1.0のままである。 しかし、生活が大きく変わったことから身体が対応できずに様々な病気が生まれた。食生活を含む生活習慣を見直して…

【読書】型破りマラソンメソッド(岩本)

非常識マラソンメソッド、非常識マラソンマネジメントに続く岩本式トレーニング理論の最新作。 内容としては、前作2冊を取りまとめて1冊にして、かつ、プラスアルファの意見を取り込んだもの。 エリートランナーではなく一般ランナー向けに、サブ4やサブ3な…

芦屋国際ファンラン2015で親子マラソンデビューしてチープインパクトに恐れおののく

ここ数年はダイヤモンドトレール(通称ダイトレ)に出場していたのだけど、今年は息子が一緒に走ってくれる、ということで芦屋国際ファンランに出場。 スタート地点まで自宅からそんなに遠くないこと、息子のマラソンデビューにぴったりの大会だと思って出場…

心拍トレーニングのすすめ

勢いでエントリーしてしまった野辺山ウルトラマラソン完走を目指し、ゆっくり長く走れるような身体作りを行う必要がでてきた。 フルマラソンよりもペースは遅いものの、長い時間を走るのだから、いかに一歩一歩を省エネで走ることができるのか、体内エネルギ…

【レビュー】ターサージール3(Tarther Zeal3)とスーパーフィート(Super Feet)カーボンの使用感とターサージール2との比較

2014秋から冬シーズンのレースシューズとして使っているターサージール3を紹介。 信頼のアシックス 今シーズンの目標はサブ3.5。ペースとしては5分/kmで進むことになるので、やはりそこそこ軽いシューズが欲しいところ。しかし、一方である程度足を守ってく…

【トレイルラン】芦屋川から有馬往復

余りにも青空がキレイだったから 朝起きたら空が抜けるように青くて六甲山山頂まで見渡せる天気だったので、思わず走り出したい気分になってすぐに支度して家を飛び出す。コースは芦屋川から最高峰を経由して有馬温泉で折り返して保久良神社へ。途中、一軒茶…

【マラソン】京都木津川マラソン2015は過酷な天候でのレースだった

京都木津川フルマラソン2015に出場。東京マラソン、京都マラソンなど2月の主要大会にことごとく落選したので、3月の篠山マラソンに向けての調整用としてエントリー。 会場へ JR京田辺駅から徒歩25分とパンフレットに書いてあったので、10時スタートの2時間前…

箱根駅伝2015の雑感

今日も箱根駅伝を鑑賞。 往路は山を圧倒的なスピードで駆け上がった青山学院が制することに。正直、これはかなり予想外だった。しかも、2位以下とのタイム差がすごい。スタート前、6区でトラブルがなければ、青学の総合優勝があるのではないかと思ったが、結…

【読書】箱根駅伝(酒井政人)を読んで2015年箱根駅伝往路を観た感想

2015年1冊目。 箱根駅伝を選手として走ったスポーツライターが語る箱根駅伝を見るコツ。箱根駅伝はレースそのものだけでなく、そのバックボーンを色々と知っていると楽しめる。 正月の風物詩 すっかり正月は日本酒を飲みながら箱根駅伝を見るのが定番になっ…

【悲報】IngressのDistance Walkedはランニングではカウントされない【ラングレス】

Ingressに歩いた距離に応じてもらえる【Trekker】メダルが実装されたので、ラングレス派の人間としては、これはプラチナやブラックを狙えるんじゃないかと思い、ちょっと実験してみた。 Trekkerメダルの条件 ブロンズ:10km シルバー:100km ゴールド:500km…

【ランニング】奈良マラソン2014で初の被り物ランを体験!【フルマラソンレース】

奈良マラソン2014に参加。第一回から出場していて、何だかんだで3回目の出場。ある程度コースも分かっているので気持ちも楽。今回はタイムアタックではなく、心拍数を意識したLSDで行くとともに、初の被り物ランに挑戦することに。 前日受付と東大寺観光 奈…

【マラソン】NAHAマラソン2014は噂に違わぬグルメマラソンだった(沖縄県那覇市)【レース】

仲良しの友人数人とNAHAマラソン2014に出場。気温が20℃近くになるということ、高低差がそれなりにあるということ、そして私設エイドがかなり充実していること、などと事前情報から、今回のレースはGARMIN ForeAthlete 910XTJ を使って心拍数を意識したLSDを…

【読書】マラソンは最小限の練習で早くなる(中野ジェームズ修一)【マラソン】

野辺山ウルトラマラソンや淀川ウルトラマラソンにエントリーして、すでに心はウルトラマラソン完走に向かっているのだけど、図書館で予約していた本がやっと届いたので、内容を取りまとめ。 最小限の練習とは月間200km以下 タイトルには「最小限の練習で」と…

【マラソン】OSAKA淀川ウルトラマラソンにエントリー完了【レース】

淀川の河川敷を舞台に行われる『OSAKA淀川ウルトラマラソン』、100、70、50kmの三種類のエントリー種目の中からどれを選ぶか悩んだ結果、70kmにエントリー完了。 OSAKA淀川ウルトラマラソン2015 | JTB スポーツステーション OSAKA淀川ウルトラマラソン2015 |…

【マラソン】OSAKA淀川マラソン2015の受付はもうすぐ受付開始【レース】

今朝の新聞で知ったのだが、28日、明日から『OSAKA淀川マラソン2015』のエントリーが始まる。 JTBスポーツステーションなんてサイトがあるなんて初めて知ったのだけど、トップページから辿り着けずに検索してやっとページに行き着いた。もう少し見やすいサイ…

【マラソン】福知山マラソン2015はDNS【レース】

2014年11月23日に開催された福知山マラソン2015には結局出場しなかった。 第24回 福知山マラソン大会 【公式】 第24回 福知山マラソン大会 【公式】 今シーズン初のフルマラソンだったので楽しみにしていたのだが、前日に外出したときから少し咳が出て、足の…

【マラソン】勢いで野辺山ウルトラマラソン2015にエントリー完了

昨年、サロマ湖ウルトラマラソンに初挑戦して途中で関門時間切れとなった時、ああ、やっぱりウルトラマラソンは厳しいな、もうしばらく挑戦することはないだろう、と思っていたのに勢いで野辺山ウルトラマラソン2015にエントリーしてしまった。 <a href="http://www.r-wellness.com/nobeyama/" data-mce-href="http://www.r-wellness.com/nobeyama/">第21回 星の</a>…

【読書】ウルトラマラソンのすすめ(坂本雄次)【マラソン】

ウルトラマラソンのすすめ: 100キロを走るための極意 (平凡社新書) 作者: 坂本雄次 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 2014/09/12 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る マラソン関係の本が出ていると、タイトルや著者に係わらず、とりあえず読…

【マラソン】サブスリー達成練習方法基礎編

「サブスリーまでなら誰でも練習すれば行ける。」 と元実業団ランナーの人から聞いた話。色々と本を読んでみたけど、やっぱり直接話を聞くと感じ方が違うものである。ただ、飲みながら聞いていたので所々間違っている可能性も否定できず、あくまで自分用のメ…

姫路城マラソン2015は落選

来年2月に開催予定の姫路城マラソン2015の抽選結果が届きました。 が、残念ながら落選。 大改修が終わった「白すぎる」白鷺城こと姫路城を中心に開かれる第一回大会だったので出てみたかったのだけど残念。 世界遺産姫路城マラソン2015 お城マラソン繋がりで…

熊本城マラソン2015の初心者枠はちょっとしたトラップだった話

すっかり町興し?イベントとして定着した感がある都市型フルマラソン。色々な地方で開催しているので、年に一回くらいは遠征してのレースを楽しみにしています。 そんな中、今年のレースに出場した友人がとても良かったと推薦してきたのが熊本マラソン。 <a href="http://www.kumamotojyo-marathon.jp/" data-mce-href="http://www.kumamotojyo-marathon.jp/">熊</a>…

六甲山トレイルランニング(鵯越から宝塚)に行ってきました

夏休みを利用して、六甲山にトレイルランニングに行ってきました。普段であれば、降水確率80%の時点で中止にするかコース変更するのですが、今回は休み期間中にこの日しか行けなかったので強攻策をとりました。が、これが裏目にでることになりました。 コー…