読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読む食う走る遊ぶ旅する

アラフォーサラリーマンが本を読みラーメンを食べてマラソンを走って旅してIngressする物語。JGCとSFCのダブルホルダーだけどシンプルに生きて行きたいと願う日々。

【マラソン】OSAKA淀川ウルトラマラソンにエントリー完了【レース】

淀川の河川敷を舞台に行われる『OSAKA淀川ウルトラマラソン』、100、70、50kmの三種類のエントリー種目の中からどれを選ぶか悩んだ結果、70kmにエントリー完了。


OSAKA淀川ウルトラマラソン2015 | JTB スポーツステーション

 

自宅から気軽に参加できるウルトラマラソンとしてはとても魅力があったので100kmにエントリーしようと思ったが、レース要項をよく読んでみるとスタートが朝5:30となっていて、残念ながら枚方に早朝5:00に到着する電車はなく、始発でも間に合わないことが分かってしまった。

枚方スタートのウルトラマラソンのために宿泊する、という選択肢はちょっと考えられなかったので、100kmの部を断念。

70kmはスタートが9時で、かつ、当日受付可能(100kmは前日受付のみ)なことも嬉しくて決定。なにげに前日受付というものは近いといえど行くのは面倒なものである。

 

この大会のエントリーは旅行代理店であるJTBのサイトからだった。初めて利用したのだけど画面が見難いな...runnet以外でも申し込む手段が増えてきているのは良いことなのか、悪いことなのか。レース情報やエントリー情報が複数箇所に分散するのはちょっと面倒だなと感じている。


【OSAKA淀川ウルトラマラソン2015】の詳細 | JTB スポーツステーション

 

それにしても、コースを見てみるとひたすら河川敷を行ったり来たり。淀川の河川敷を走ったことはないけれど、まず間違いなくフラットだけど景色が変わらずに飽きてしまうんだろうな、と予測。まあ、これも大本命の野辺山ウルトラマラソン修行だと思い、きっちり走り込んでおきたい。

 

【マラソン】勢いで野辺山ウルトラマラソン2015にエントリー完了 - hiro2460の日記

 

さて、完全にウルトラマラソンにターゲットを絞っているので、練習もLSD中心に長時間走れる身体作りをしていくべきであろう。なんだかんだ言って半年しかないのだから。もう一度、ウルトラマラソン向けの本を読み、心拍計付きのGPSウォッチを買ってきっちり練習に挑みたい。

 

 

違う自分になれ! ウルトラマラソンの方程式

違う自分になれ! ウルトラマラソンの方程式