読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読む食う走る遊ぶ旅する

アラフォーサラリーマンが本を読みラーメンを食べてマラソンを走って旅してIngressする物語。JGCとSFCのダブルホルダーだけどシンプルに生きて行きたいと願う日々。

【ラーメン】松壱家(神奈川県平塚市)の豚骨醤油ラーメン

グルメ

ここ最近、平塚に出掛けてはラーメンを食べてばかり。平塚駅北口というより西改札口から徒歩1分。前に秀膽(ひでたん)に向かう途中に見つけて気になっていた家系ラーメンの松壱家に訪問。

秀膽(ひでたん)の看板に『豚骨お断り』みたいな文言が書いてあったのは、間違いなくこの松壱家を意識したものなんでしょう。

 

hiro2460.hatenablog.com

 

平日の11時半くらいで昼のピーク前だったので、まだ人も少なくカウンターでゆっくり注文。

ラーメンの種類だけでなく、麺の硬さ、味の濃さ、油の量など家系ラーメンのお好みまで自販機で選ぶタイプ。へえ、こんなタイプの店があるなんて知らなかった。

 

f:id:hiro2460:20150615114037j:image

 

目の前に丼が現れた瞬間、チャーシュに圧倒される。

家系のチャーシュにしては、分厚くて噛みごたえがありそうで、しかもそれが5枚。チャーシューだけで麺が見えないのですがこれは... 

 

スープは醤油が濃いタイプの家系。

同じ平塚駅にある天空丸はまろやかスープだったので系統の違うスープを気分次第で選ぶことができる。

 

hiro2460.hatenablog.com

 

麺は細麺。醤油の味が濃い家系は太麺、というイメージがあったので裏切られた感じだけど、肉厚のチャーシューや大量の海苔に囲まれると、細麺がちょうど良く思えるので人間の感覚はアテにならないものである。

それにしても、このボリュームは大したものである。麺の量を並盛にしておいてよかった。

平塚で醤油が強い家系を食べるなら松壱家、まろやかスープが食べたければ天空丸。というように使い分けることができる平塚の人たちがちょっと羨ましい。