読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読む食う走る遊ぶ旅する

アラフォーサラリーマンが本を読みラーメンを食べてマラソンを走って旅してIngressする物語。JGCとSFCのダブルホルダーだけどシンプルに生きて行きたいと願う日々。

「海老秀」のこってり海老ラーメン(横浜 関内)

出張で横浜関内駅近くのコンフォートホテル横浜関内に到着したときには、ちょっと疲れていたので近場で食事をすることに。

ホテルから徒歩1分のところにある「海老秀」は以前にも訪れたことがあるので、安心して突入することに。
生ビールと餃子のセット550円、海老秀玉子ラーメン850円を注文。
+50円で辛味噌入りにできるらしく、隣で頼んでいる人がいたので、とっても気になりました。次回覚えていたら頼もうかな。つけ麺もとっても気になるところ。こっちも食べてみたい一品です。
 
お店はカウンターのみで20席ほどですが、座席の間隔が広いでの比較的ゆっくり座れます。
ハイカウンターの座席なので、小さいお子様はちょっと厳しいかもしれませんね。
 
さて、待つこと5分。
まずは餃子とビールで乾杯です。
厚めの皮にジューシーな肉がたっぷり詰まった餃子をハフハフしながらビールを飲む。仕事終わりの疲れを癒やしてくれます。
 

 

餃子を半分くらい食べ終わったときにラーメン到着。

目の前に置いた瞬間から海老の香りがぷーんと漂って鼻腔をついてきます。

海老好きにはたまらない香りです。

 

 
海老の香りの正体はネギの上にかけられている海老の粉末?でしょう。
ネギと海老粉末をスープに混ぜると、さらに濃厚な味になります。
麺を口に入れると、海老のスープがからみ合って、これまた海老がどんどん喉を通っていきます。
 
とにかく海老のパンチが効いた一品でした。
店を出た後もエビエビしているほど、海老の香りに包まれたラーメンでした。
 
ごちそうさまでした。
 

関連ランキング:ラーメン | 関内駅馬車道駅日本大通り駅