読む食う走る

ビジネス書から小説を読みながら、酒とラーメンで脂肪を気にしつつ、JGCとSFCで海外国内を旅しながらランニングする

【ラーメン】くそオヤジ最後のひとふり(大阪・十三)の「はまぐりラーメン」

阪急十三駅西口から徒歩2分。昔はもう少し北にあった店が移転してきた。

1階はカウンターのみ、2階はテーブル席もある模様。

21時過ぎの訪問時、カウンター席は空いていたが、外で待つよう指示される。あれか?二郎みたいにロットでもあるのか?

が、特に誰か客が出てくる訳でもなく、10分後くらいに1階のカウンター席に単独で案内される。なんだったんだ…

f:id:hiro2460:20200322000010j:image

メニューは「しじみラーメン」、「あさりラーメン」、「はまぐりラーメン」と三種類の貝ラーメン。どれも美味しそう。

悩んだ結果「はまぐりラーメン」を注文して待つこと10分。

f:id:hiro2460:20200322000014j:image

濃口醤油のスープにハマグリの出汁がめちゃくちゃ出ていて、貝を丸ごと飲んでいる感覚に。

そのスープに赤みのあるレアチャーシューを漬けると、肉と貝の味が合わさり、舌の上で溶けるような感触が味わえる。

ここは麺よりもスープとチャーシューを味わうべき、というかどんな麺だったか忘れるほどスープのインパクトが強い。

貝エキスと身そのものをたっぷり食べたので、貝の栄養を全部吸収できた気がする。

ハマグリの出汁が強いから、あえて濃口醤油を合わせたと思うのだが、後半は少し濃いかな、という感じ。

次は「しじみラーメン」に挑戦したい。

なお、全体的に意識高い雰囲気なのだが、店内にはBOOWYのアルバムがずっと流れていて、この辺は店名通りオヤジ向けなのかと思った。ラーメンに関係ないけど。

ごちそうさまでした。