読む食う走る

ビジネス書から小説を読みながら、酒とラーメンで脂肪を気にしつつ、JGCとSFCで海外国内を旅しながらランニングする

副業にアフィリエイトが向いている3つの理由

f:id:hiro2460:20200423224647p:plain

残業せずにワークライフバランスを求めると言いながら、時間はあるが残業代がなくなって手取りが減りました。

遊ぶお金がないので家に帰っても居場所はなく、家族からは疎まれ、結局、仕事後にコンビニでストロングゼロを買って公園で飲む日々。

副業元年と言われても、学生のように居酒屋やコンビニでアルバイトができる訳でもなく、家庭教師のような頭脳労働も厳しい。

そこで、自宅でできるローリスクな副業がアフィリエイト

PC一台あれば月のお小遣い程度ならそこそこ簡単に稼ぐことができ、月100万以上稼ぐアフィリエイターもいる世界。

アフィリエイトが副業向けである3つの理由を解説します。

  1. PC一台で場所と時間の自由がきく
  2. 本業の知識を生かせる
  3. ストック型のビジネス

PC一台で場所と時間の自由がきく

アフィリエイトはインターネット上に自分のメディアサイトを立ち上げ、広告収入を得るので、PC一台とインターネット接続回線があれば作業が完結します。

あれもやりたい、これもやりたい、となると高スペックPCと高速回線が必要ですが、まずは10万円以内のノートPCでOKです。おすすめは Mac Book Air です。

PCを買ってすぐに稼げるわけではありませんが、早ければ一ヶ月程度、じっくりやって半年程度で結果が出てきます。

私の場合、初報酬が2ヶ月後、5ヶ月で月30万円程度の収入になりました。早い人はもっと早いみたいです...

PCとネット環境があればどこでも作業できるので、自宅でもカフェでも通勤中でも副業できます。

通勤は立っているという人は、iPhoneなどのスマホで調査したり記事の下書きを行ったり、とやれることは沢山あります。

この場所と時間の自由がきく、というのは副業で稼ぐ上で大切です。

なぜなら、やはり本業あっての副業です。

本業で突然残業になることもあるでしょうし、出張で遠くや海外に行くこともあるかもしれません。

コンビニのバイトなら場所と時間が固定されますが、アフィリエイトならスケジュールは自分でコントロール可能。空いた時間や飛行機の上でも稼げるのが魅力です。

本業の知識を生かせる

たいていの人は仕事で自分なりのスキルを持っているものです。自分なんて何もない、と言いつつ、転職経験があったり、化学的な知識を持ってたりしますが、文章を書く技術はある程度持っていることでしょう。

あくまで、自分が得たノウハウをもとに、副業アフィリエイトに生かすことを考えるのです。

仕事上で知りえた秘密情報の公開や、会社や上司の愚痴や悪口は、一次的には炎上してPVを集める可能性はありますが、長い目で見ると決してプラスにはならないで、やめておく方が得策です。

私は仕事で国内外の出張が多く転職経験者のため、飛行機マイルや旅行にホテル、英語上達ノウハウ、システム系資格取得ノウハウ、転職者経験者のための情報、Web技術者としてのスキル、などを活用しました。

こういった経験を生かすことができるのもアフィリエイトの面白さです。

ストック型のビジネス

世の中のビジネスにはいくつかパターンがあります。

一つは時間を切り売りするタイプ。時給1000円などでコンビニバイトをするなどです。

あくまでその時間、その仕事をすることで収入を得ます。

その時間を働けば確実に収入を得られるのですが、一方で休むと一円も得られなくなります。

一方、アフィリエイトは1時間働けばいくら稼げる、という時給タイプではないです。

しかし、一度稼げるサイトを作ると、極論すると何もしなくてもサイトが勝手に稼いでくれます。働かなくても勝手にチャリンチャリンしてくれるのです。

これがストック型ビジネスの魅力です。自分が寝ていても遊んでいても勝手に稼いでくれるのです。

一つのサイトが稼いでいるうちに、次のサイトを作る。あるいは、稼いでいるサイトをさらに稼げるようにする。

ストック型ビジネスの面白さはここにあります。副業するならフロー型よりもストック型の方がサラリーマンには向いていると思います。

まとめ

PC一台あれば、いつでもどこでも作業ができて、本業のスキルを活用しつつ、一度稼げれば遊んでもチャリンチャリンできるストック型ビジネスで稼いで行ける。

これ以上副業に向いてるビジネスもないと言えるでしょう。

また、アフィリエイト自体はいつでも誰でも始めることができる、というローリスクビジネスであることも良いところです。

副業したいな、と思っている人にはアフィリエイトがおすすめです。