読む食う走る

ビジネス書から小説を読みながら、酒とラーメンで脂肪を気にしつつ、JGCとSFCで海外国内を旅しながらランニングする

【ラーメン】龍郎(茨城・つくば)豚入りラーメン

つくばにある二郎インスパイア系ラーメン屋。

関西からつくばに出張すると東京駅から思ったより遠いこともあり、前泊になることが多い。夜に到着したつくば駅近辺は物悲しく、歩いてラーメン屋を探すことに。

どうやら二郎系ラーメンの店があるらしい。さすが研究学園都市である。

駅からは徒歩10分くらい、筑波大学からは徒歩5分程度の住宅街近くの通り沿いにあるので、大学生と住人向けのお店だと思われる。

そこに黄色い屋根と見覚えのある「〇郎」の名前。

f:id:hiro2460:20200220202302j:plain

まあ、間違いなく入店前から二郎インスパイア系だと予想できるラーメン屋である。

※なお、この日はスタッフ不測のため商品提供に時間がかかる恐れがある、と店主直々のお詫びが。実際、店内は店主一人で切り盛りされていました。

券売機でチケットでラーメンを購入。まぜそばも気になるがまずは基本のラーメンから。

豚はやはり追加しておきたい。

そして麺も大盛りに、と思ったらなんと「大盛り無料」の案内が。さすが学生街。ありがたく大盛りを注文。

ニンニクコールは注文時にマスターへ。

ニンニクヤサイアブラをコール。

f:id:hiro2460:20200426003105j:plain


なお、ヤサイの量の目安が絵になって書かれているので参考にしながら注文できるので初めてにも優しい。まあ、見ないけど。

待つこと10分ほどで豚到着。

なんか、もう大盛りヤサイマシとか食べられる年齢じゃないのかもしれない。出てきたときにちょっとビビッてしまった。情けない。

 

が、食べ始めるとイケる。

二郎インスパイア系の中では醤油ダレが少し強めだが、ヤサイを混ぜながら食べるとどんどん食べれる。

また、豚は豚である。

柔らかく煮込まれて脂もたっぷりの豚は簡単に噛み切れ、中から肉汁が溢れ出て口の中を幸せにする。

結局、なんだかんだ言って、あっさり食べ切ってしまった。

つくばでも二郎系を食べることができるとは僥倖である。

ただ、そのままホテルに宿泊する出張でしか食べられないな、こりゃ。

今から客先で打ち合わせという前に、このニンニクたっぷりラーメンを腹いっぱい食べるのは難しそうだ。

なので、また宿泊出張の時に食べに来たい。

ごちそうさまでした。