読む食う走る遊ぶ旅する

本を読みゲームを楽しみ副業アフィリエイトしながらJAL-JGCとANA-SFCで旅する記録

【読書】Iの悲劇(米澤穂信)

市町村合併を経て成立した『南はかま市』で過疎化で住人がゼロになった村へのIターン移住計画が始まった。主催する「蘇り課」で働くのは、主人公の万願寺、絶対に定時で帰る西野課長、謎の女性新人の観山の3人。

ネット経由での応募者から選ばれた移住者たち。しかし、どの人もトラブルを起こして退去して行ってしまう。

隣人同士のトラブルから発展した放火未遂、鯉の養殖事業の失敗、バーベキューでの食中毒、子どもの崩落事故、円空像を巡る窃盗事件などなど。

一つ一つのトラブルは独立していて関係性はない。でも、たかだか2年余りで12世帯が全員いなくなるようなトラブルが起こるだろうか。

縁もゆかりもない過疎地の田舎に引っ越そう、というのだから、大抵の人の意思は予想がつく。自然が好き、引退してゆっくりしたい、事業を立ち上げたい...どうしてもクセのある人が揃ってしまうものなのか。

「蘇り課」でそれなりに真剣に仕事をしていた万願寺だが、最後の最後に全員が退去した後にあるシナリオの可能性に気付く。

それは、このトラブルと退去は仕組まれたものなのかもしれない、ということである。

西野課長と観山は、移住計画自体が失敗するように仕向けていた。途中途中で少し気になる記述があったけれど、それに気づくことはなく最後まで読んでしまった。

最初のトラブルのところから、妙に刑事のように相手を追い詰めて自白させていく西野課長、ただの新人一年目にしては物事を知っていて美術への造詣も深く、謎の言葉をぽつぽつと話す観山。

ああ、私もすっかり騙されていた。二人が追い出す側としてトラップをあちこちに仕掛けているとは予想がつかなかった。ところどころにヒントは散りばめられていたのに。

確かに考えてみれば、無人になった過疎地に人が戻ったところで、税収が大幅に増えるわけでもないが行政サービスは実施しなければならない。

すると税金がどんどん出て行く。行政側からすると、無駄に支出だけ増える施策は受け入れがたくて当然であろう。

そもそも不便さがなければ過疎化して無人になっていないのだから、無理矢理に移住計画を促進するのは愚の骨頂であることは間違いない。しかし、現実でもこのような施策を行っている地方自治体もありそうで、ゾッとする部分ではある。

それにしても、タイトルの「I」とは誰のことなのだろうか。

また、終章は「Iの喜劇」とタイトルの『悲劇』とは真逆の表現になっているのだが、これはどういうことなのだろうか。考えてみたけど分からなかった...

人がいなくなって無人化され、さらに再興を図った移住計画も失敗したのは『悲劇』かもしれないが、その村を舞台に起こったことは『悲劇』でもなんでもなく、周りからすると『喜劇』になってしまうのかな、と。

  

Iの悲劇

Iの悲劇

 

 

【読書】魔性の子 十二国記0(小野不由美)

コロナで外出をしなくなり、晴耕雨読的な生活どころか毎日読書が進むようになったとき、友人が「十二国記の新作が出たから未読なら一気読みオススメ」と言っていたので、ついに着手。

ついに、というと今まで知っていて着手しなかったように聞こえてしまいますが、実際には十二国記シリーズの存在を知りませんでした。ああ、なぜこんな面白いシリーズを読んでなかったのか。でも、今でも出会えたので楽しくエピソード0から読み進めていくのです。

どうやらプロローグということで、異世界物語ではなく現実の日本を舞台にした物語。

教育実習生として訪問した母校で不思議な雰囲気の生徒、高里に出会う。外見や雰囲気から感じるだけでなく、彼自身は幼少期に一年間神隠しとも呼ぶべき行方不明を経験していて、さらに彼にちょっかいを出した人間は不思議と怪我をしたり死んだりする祟りがあると噂されていた。

高里の周辺で起こる奇妙な事件は、最初は怪我で済んでいたものが、徐々にその惨劇はエスカレートし、同級生のみならず両親までもが狙われて死んでしまう。あげく、最後は学校の半分が地盤沈下するという、とんでもない展開に。

これは高里が十二国記の舞台となる「異世界」から彼を守り、連れ戻しに来ているものたちによる仕業だったのです。

高里は本当は異世界に生まれるべき人間だった。それが、何らかのはずみで日本で生まれ、一時的に異世界に戻ったものの(この期間が神隠しの一年間)、また日本で日常生活を営んで高校生にまで育っていたのである。

高里の周りで起こる事件を目撃した人間は、最初は遠巻きに見つめるだけで無視し、次に殺害によって排除を試みるが反撃に合い、次には周囲からの罵倒による世間的な抹殺を行い、最後には神として崇め奉り許しを請うとする。

この小説が書かれたのはもう約30年前に書かれているのである。我々は30年経っても変わることなく、同じようにマスコミは人を追い、攻撃し、排除しようとしている。全く成長していない、ということがよく分かってしまう。

最後、高里は本来生まれるべきであった十二国記の世界に帰る。彼はあちらの世界でとても大きな役割を持っっているのである。

しかし、高里を見守って行動を共にしていた教育実習生は違う。彼も幼少期には「自分は異世界を見たことがあり、本当はそこの住民なのではないか。現生は自分がいる場所ではない。ここではないどこか、が本当の居場所なのだ」と思っていた。そして、高里も同じように現世に馴染めない別世界の人間、の同士なのだと感じていた。

しかし、現実は残酷で、高里は本物の異世界転生者であり、教育実習生はただ現実から逃げ出したいだけの人間だったのである。

同士だと勝手に思っていた相手が、実は本物の異世界転生者で自分は違うと気付かされる終わりは本当に辛そうである。しかし、小さい、心が小さい。「どうして自分じゃないんだ」などと言ってみたところで運命なんてそんなものである。

誰もが息苦しくて、本来自分がいるべき場所はここではない。きっとどこかに理想郷があり、そこで自分は生まれ育つべきだったのだ。と心の中で思うことは自由である。誰しも世間との「ズレ」を感じながら戦っているというのが現実でしょう。

ただ、そうは思いながらも、それは幻想でしかなく現実は残念ながら目の前にある。と頭で理解しながら生きている人間にとっては、本当に異世界転生者がいたら頭がおかしくなるというのも分かる。しかし、それはそれで悲しい。物語は物語だから良いのであって、決して現実として目の前に現れてはいけないのです。

このプロローグが本編にどう繋がっていくのか楽しみである。

十二国記の世界は現実の日本と繋がっていて、かつ、どうやら化物的な生物が住んでそうな世界のようである。人間の現実世界を離れて、高里がどんな活躍をするのだろうか。 

魔性の子 十二国記 0 (新潮文庫)

魔性の子 十二国記 0 (新潮文庫)

 

 

【プロスピA】だいたい9ヶ月くらいで無課金純正でオールSランクチームを作るまでの手順

プロスピAを初めて9ヶ月くらいが経過。無課金で地味に進めて行くと、純正チームでオールSランクが揃うようになったので、そのやり方と手順を紹介します。

やった期間

プロスピAを始めてからは一年弱、純正チームに方針を切り替えてから9ヶ月ほど。

最初は12球団のオールスターでやっていたのですが、リーグランク7くらいで壁に当たって純正に方針変更しました。

選んだチームはソフトバンクです。

リーグランクやスピリッツなど

f:id:hiro2460:20200816214231p:image
f:id:hiro2460:20200816214226p:image
f:id:hiro2460:20200816214217p:image

残念ながら覇王には届かず、リーグランク9を維持する程度でした。

チームスピリッツは約77000でコンボは9000弱程度。

選手は全員Sランクでしたが、覚醒選手もいます。

また、全員『極』にはなっておらず、特殊能力もマックスではありません。

このまま全員『極』にして、特殊能力をゴリゴリ付与すれば、覇王が近付いてくるのかもしれません。

選手集めの基本方針

前提として、純正チームは最新シリーズだけでは揃わないと諦めましょう。旧シリーズの選手が入るのは当たり前。なので、残念ながら純正を始めてから2シリーズは最低でも必要な期間となります。

現役選手用ガチャは不要

基本的に自チームの現役Sランク選手はいつか集まります。

年間を通して唯一回す現役選手獲得用のガチャは11月頃に行われる『〇周年ガチャ』での選択契約書のみで十分です。

アニバーサリーもエキサイティングも不要です。この二つはチームコンボを考えるレベル(覇王)までは考えなくていいと思います。

アニバーサリーで千賀投手を取った直後に、ノーマル千賀選手を入手したときは頭を抱えました...

イベント累計報酬とミキサーでSランクを集める

では、どうやってSランク選手を集めるのかというと、イベント累計報酬でSランク契約書を獲得します。

そして、自チーム以外の選手が5枚貯まったら「自チームSランクミキサー」に投入して自チーム選手を集めるのです。

基本はこの繰り返しです。なお、だんだん自チームSランクミキサーで被るようになりますが、そこでキレずに我慢の子です。

また、他チームのAランク選手もノータイムで「自チームAランクミキサー」に投入します。

極になった後は称号用素材として使うので、何枚持っていてもいいです。

TS・OBの自チームS確定弾をガチャで

TS第2弾・第4弾、OB第2弾・第4弾では60連ガチャ1500エナジーで自チームSランクを獲得できる(TS第5弾は40連1000エナジー)ので、貯めていたエナジーをここで使います。

無課金でも毎月1000エナジー程度は貯まるので、TSとOBを確実に取るためにエナジーの無駄遣いは止めておくべきです。

なお、確定弾のないTS・OBでは、ランキングを走って自チームSランク契約書を獲得したいところですが、そこは持っているエナジーと時間との兼ね合いです。

Sランク限界突破コーチ付きガチャは悩む

3カ月に1回程度「Sランク限界突破コーチ付き10連ガチャ」が登場します。

このガチャは重要アイテムの一つである「Sランク限界突破コーチ」をもらえます。このガチャ以外では、スピメダル60000枚で毎月1枚は交換できるだけです。

純正チームにおいて、現役選手はAランクを使って限界突破が簡単なので、TS・OB選手にSランク限界突破コーチを使います。

確定弾で確保するTS・OBが一年間で5人。たいていはイベントでAランクを2枚は取れるので、一人当たり3枚のSランク限界突破コーチを使って極にすると、年間15枚は必要です。

スピメダル交換の12枚だけでは足りなくなるので、「Sランク限界突破コーチ付き10連ガチャ」は回しておいた方が得策という計算になります。

これは最終的に覇王を目指すときには、全選手が『極』であることが前提になるので、まだ序盤で限界突破コーチよりもエナジー貯めの方が優先順位が高い場合には、スルーでいいと思います。

試合の基本方針

  • Vロードはレベル6か5を中心に、自チームSランクとAランクを育てつつ、特訓の素材(餌)となるBランク選手も育てます。選手育成だけを考えればレベル8を自動で負け続けるのが最適解ですが、無課金で進むには自操作でアイテムや周回報酬、ストーブリーグ報酬を取る方が結果的にはプラスになるでしょう。
  • チャレンジカップは12球団以外は積極的に。イベント報酬アイテムやエナジーが美味しい。350カップ用にDランク自チーム選手も揃えておきます。
  • 練習試合は経験値狙いなので全部自動試合。テレビ見ながらポチポチと回します。
  • 試練はリーグ8までなら全員レベル1で十分なので、ルーレットヒッターイベントや大解放の時にたまに回っておく程度で。

まとめ

このやり方であれば、基本的に無課金でも一年以内にはオールSランクで揃えることが可能でしょう。何人かは限界突破や極になっているはずですし、特殊能力も全員レベル1をつけておけばリーグランク8には到達しているでしょう。

無課金でも純正チームであれば毎日ログインしてイベントをこなすことで達成可能です。

純正チームの場合は、自チームミキサーを回してSランクとAランクを集めていくので、限界突破が簡単です。オールスターチームを作っている場合は、そういう訳にはいかないでしょう。

無課金で強くなるには純正チームが向いている、というのはこういう理由だと思います。

リーグランク9までソフトバンク純正でやってみましたが、ちょっと思うところがあってチームを解散することにしました。また別の楽しみ方をするつもりです。

 

 

【読書】ホット・ゾーン エボラ・ウイルス制圧に命を懸けた人々(リチャード プレストン)

これは致死率が90%とも言われるエボラウイルスと戦った人たちの物語。

いったい、このウイルスはどこから来て、どこまで感染させてしまうのだろうか。

感染すると高熱と吐き気をもよおし、最後は全身から血を撒き散らして死んでしまう。臓器は機能を停止して単なる肉塊と化し、出血は固まることなく続き、まさに人体が【崩壊】して行くのだから手に負えない。

アフリカ大陸を出自とするそのウイルスは、どこからやってきて、どのように人に感染するのか。感染すると確実に死に至るものの、感染経路がはっきりしない。空気感染なのか飛沫感染なのか、エボラ感染者の血をかぶっても感染しない人もいた。

これは後から結果論で分かっているだけであり、感染したら自分も同じように死ぬと分かっていたら、その患者には可能な限り近づきたくないものである。

未知の感染症が怖いのは、感染経路も分からなければ発症後の治療方法も分からないことである。アフリカで発生したエボラがついにアメリカ大陸に入ってきたかもしれない、そのリスクに対応する軍と医師たち。

もしかしたら、自分は死ぬかもしれない。どんなに注意を払っていても、どこかでミスや間違いがあれば感染する可能性はある。そう腹をくくって戦いに挑んでいった先人たちには経緯の念しかない。

本書はこの2020年5月に文庫本化された。そう、新型コロナウイルスCOVID-19が爆発的に感染して多数の死者を出していて終わりが見えていないタイミングで、である。

このタイミングなのが偶然なのか、はたまた新型コロナウイルス感染拡大に伴い、過去のウイルスとの戦いを改めて知って欲しいから出版したのかは分からない。

でも、人類は常に感染症と戦い続けてきた。

その結果、疫学や公衆衛生の概念が確立・浸透され、ワクチン開発によって多数の生命を未然に救ってきた。

「分からない」ということは、とても怖いものである。

リスクをどこまで見積もっていいのか、その計算根拠すら新しい情報が出るたびに変わるのだから。

本書でも、エボラが発生した地域での血液採取による研究を拒む人たちが登場する。研究することや血清を作ることの意味が分からないため、やみくもに反対してしまう。

最前線で戦っている人たちは、様々な可能性を考慮して真摯に作業を黙々と実行しているが、「なんだかよく分からないし、騙されている気がする」と声を大にして妨げる人たちがいる。

感染症が拡大している中で、専門家でもない人が無駄に不安を煽り、医療機関に負担をかけているケースがあるようだ。うがい薬なんて何を言ってるんだろう、大丈夫かというレベルである。

でも、分からない人は、とにかく何かを信じて行動してしまう。きっと根が善人で信じやすいのだろう。悪気はないのかもしれない。

しかし、我々は少なくとも最前線で戦う人たちの邪魔にはならないようにすべきではないだろうか。怖いのはみな同じである。昨日調べ始めたものが今日分かるなんてものはない。時間は掛かるかもしれないが、少しずつでも前に進んでいると信じて、今日も自分自身にできることをやっていく、というのが最終的な全体最適解になると思いたい。

 

 

【読書】パーソナルフードトレーニング(三戸真理子) 血液型と食事という新しい栄養の考え方?

パーソナルフードトレーニング 10代スポーツ選手のための 最先端の栄養学に基づく新しい食事バイブルを読了。

中学生の息子はスポーツをしているし、私自身もマラソントレイルランニングをしているのでスポーツと食事というのは気になるところ。

10代向けとのタイトルであるが、大人でも参考になる部分もあるだろう、と思い開いて冒頭から驚愕の新説を目にすることに。

血液型と食事の関係が大切という説

どうやら血液型によって得手不得手とする食べ物があり、それを踏まえたうえで食事メニューを作り上げるのが最適なのだという。

たとえば、私も息子も血液型はB型なのだが、特に朝から糖質を取ることが苦手な体質であり、一方タンパク質は肉も魚も得意とするのでガンガン食べるのが良いと。

元々朝食はあまり取らない方ではあるが、糖質は大好きである。朝ラン後は卵かけご飯やパンを食べるし、ラーメンやパスタなどの麺類も大好物だ。

...

なんでしょう、これ。

今までスポーツ栄養学の本を読んだりしてきたが、初めて見る新説である。カーボローディングで糖質を貯めるよりも脂質を有効活用した方がいい、など色々な説は見てきて実践してきたが、血液型との組み合わせは初めてである。

学術論文がどれくらいあるのか調べてみたが、そこに明確なエビデンスのある論文は見つからず「wired」で解説されていた。

wired.jp

やはり一部の人が勝手に騒いでいるだけの根拠が薄い疑似科学のようである。

本書のタイトルにある【最先端の栄養学】っていったい何を言っているのだろうか。せめて参考論文を提示してもらいたい。

で、途中で放り投げようと思ったのだが、せっかくなので最後まで読んでみた。

水以外では水分は補給できない

水分は大切で一日に2リットルくらいは補給した方がよい。スポーツをするときには水分と塩分が同時に出ていくので、早め早めに補給する方がよい。

というのがよく聞く話である。

が、本書によると「水以外のお茶や食物からは水分は補給できない。水だけで水分補給すべきである」とのこと。

お茶やコーヒーにはタンニンだったりカフェインが含まれているのが事実だが、それらの飲み物では水分補給にならない、という話は初めて見た。

また、肉や野菜などの食物にも水分が含まれているので、それらを合算して一日2リットルの水分補給というのが一般的だと思っていたが、食物からの水分も除外なのだとか。

スポーツドリンクやコーヒーではなく、水で水分補給をすること自体を否定するつもりもないし、実際に水を中心に補給することは正しいと思っている。

しかし、【水以外はダメ】という極論に走っているのはどういう論拠があるのか、根拠となる論文は提示されていない。

 まとめ

何を信じるかは自由。

ただ、科学的であるということは再現性を求められる。そもそも血液型は4種類だけではないし、その血液型によって体質や最適な食事が変わるという科学的な根拠は提示されていない。

スポーツ用の肉体を作る上で食事が大切であることは、スポーツ経験者であればだれでも理解していること。個人によって体質も違えば食事のパターンを変えた方がよいことも事実。

しかし、それが血液型で決まるかどうかは別の話。

もしこの説が事実なのであれば、世界最高峰と言われるツール・ド・フランスに出場しているチームでも取り入れられてるはずであるが、そんなことは聞いたこともない。ドキュメンタリー番組でも見ればわかることである。 

 

 

【プロスピA】プレイ8ヶ月目の実績~無課金純正覇王への道

無課金で純正チームを作るのも5か月目。少しずつチームが強くなっていくのを実感できるというのも楽しいものです。

リーグランク

リーグランクは8と7を行ったり来たり。

たまに8に残留できそうになるけれど、基本は毎週のようにアップダウンを繰り返す。うーん、リーグランク8の壁は高い。

チームスピリッツとチームコンボ

f:id:hiro2460:20200620233357j:image

  • チームスピリッツ;73859
  • チームコンボ;8912

合計で最大83000程度なのでまだまだです。

チームメンバーがまだオールSになっていないので、チームスピリッツはまだ上昇の余地がたっぷり残っています。

チームコンボについては、まだ深く考えるレベルに達していないので、まずはオールSにして、メンバーが溢れるようになってから入れ替えを考えたい。

合計特殊能力も100とまだSの選手に気持ち程度に付与しているだけなので、オールSになったら試練をまじめにやる。

チームランクがやっとSSになったので、これでやっと初心者になれたかな。

新加入選手とか

TS第2弾の60連自チーム確定ガチャでサファテ投手を獲得。

これで抑えをサファテ投手、中継ぎに森投手を配置できるし、何よりサファテ投手のストレートSが素敵。

ダルビッシュ投手がコナミとタイアップしたリアルタイム対戦イベントで配布された自チームSランク契約書でデスパイネ選手を鬼引き。

今シーズンの登場選手で、Sランクを持っていないのはデスパイネ選手だけだったので、まさかのピンポイント引きにびっくり。

これもダルビッシュ投手のおかげ!ありがとうございました。

来月への展望

Sランクのサファテ投手とデスパイネ選手を育成することが第一目標。

おそらく、エキサイティングプレーヤーが出てくるのでしょうが、未所持選手が出てくれば確定ガチャで取りに行きますが、継承用に獲得はしないかな、という感じです。

まずはオールSで揃えるのが最優先なのである。

 

 

 

【プロスピA】ルーレットヒッター攻略メモ~無課金純正覇王への道

f:id:hiro2460:20200618091822j:image

ルーレットヒッターの攻略メモ。

Vロードや試練をやるとルーレット用のヒットメダルを稼げる。試合だけで3、以後活躍すればメダルが追加され、最大で6枚獲得可能。

ルーレットの出た目で進塁して、ホームインした累積点数でアイテム獲得。

狙いは累積報酬のSランク限界突破コーチ。ランキングは超運なのでスルー。

走力重視オーダー

ルーレットの盤面は選手のパラメータによって変わる。走力型の選手が最もアウトの確率が低い。銅ルーレット盤で21%、金だと6%である。

アウトになる確率が低い方が点数が取れるので走力型の選手中心でオーダーを組む。このとき、SやA、さらにパラメータが高い選手の方が魂や金のルーレット盤が出やすい気がする。

累計150点までの計算

ログインボーナスが1日3メダル。

1試合で最大6メダル。

1日で20試合

3日で369メダル。

1回のルーレットに3メダル使うので、全員がホームランを打ったとしても123点。あと27点分足りない。

最低でも27コイン、つまり5試合分のエナジー消費は必要。

ただし、これは全試合活躍報酬700以上であり、かつ、残塁やアウトがない前提。

Sランク限界突破コーチの価値を感じるかどうか、だが、スピコインで毎月1枚獲得と250エナジーでの10連付きガチャなので、100エナジー消費程度であれば他アイテムももらえるのでお得かと。

Vロードか試練か

試合は試練が相性がいい。Vロードだとプレイオフや日本一決定戦は25エナジーや30エナジー消費になるので、コイン獲得には効率が悪い。

試練は常に20エナジー消費で初級にすれば相手スピリッツが低いので余裕で活躍報酬を獲得できる。

ただ、今回は経験値1.8倍が重なったので、育成重視のためにVロードへ。

自然回復では厳しいが消費してもお得

結果、10エナジー消費で最終日の朝に累計150点に到達。ルーレットヒッターのイベント内でもらえるヒットメダル版がそこそこ多かったのが余裕のあった理由。

ただ、ここは不確定要素なので、計算に入れると失敗の原因になりそう。

ルーレットヒッター内で33エナジーもらえるので、10エナジー消費だと合計ではプラスである。

また、累計超過してもランダムボックスなどでスピコインや特訓コーチをもらえるので、少しエナジーを消費してでも早めに終わらせるのが精神衛生上よろしい感じである。