読む食う走る遊ぶ旅する

アラフォーサラリーマンが本を読みラーメンを食べてマラソンを走って旅してIngressする物語。JGCとSFCのダブルホルダーだけどシンプルに生きて行きたいと願う日々。

第19回白雪蔵祭りに行って飲んだくれた話(伊丹市)

酒のまち伊丹

兵庫県伊丹市は古くからある日本酒の町です。

複数の酒蔵が並ぶ景色は美しく、少しだけタイムスリップした気持ちになるので散歩してるだけでも気持ちいいものです。 

その酒蔵の一つ、小西酒造(白雪)で蔵祭りが開催されたので訪問を。

この祭り、年に一回開催されるイベントで、白雪の場所だけではなく、屋台なども並んでとても活気があるのです。

第19回白雪蔵まつり開催のご案内 | 小西酒造株式会社 ニュースリリース

 

白雪蔵祭りへ

朝9時から先着200名の酒蔵見学があったのですが、残念ながら用事があったので断念。

午後から走って現地に到着したときは、楽しみにしていたクラフトビールは品切れだらけ。こちらも残念な結果に 。

日本酒は白雪も捨てがたいけど、伊丹老松酒造の柔らかい味が好きなので、店の前で売っていた「老松 本醸造 特別生原酒 初しぼり」を瓶で買って外に出されているテーブルに座って友人たちと飲むことに。

 

f:id:hiro2460:20160215093820j:image

 

「初しぼり」とは、秋に収穫されたばかりの新米で仕込まれた新酒で、できたて・搾りたてのお酒をそのまま瓶に詰めたもの、とのこと。

その特長はフレッシュさ。弾けるような若々しさと爽やかで甘やかな香りに包まれています。

 

外の陽気、街の雰囲気、すっきり柔らかく飲みやすい味であることも手伝って、さくさく飲んでしまいました。

 

 走った後のお酒は本当に美味しい。ある意味で美味しいお酒を飲むために走っているようなもの。

 走って飲んで食べて、楽しい蔵祭りでした。

伊丹、西宮、灘と酒蔵が多いエリアに住んでいて、よかったな、と春の陽気に包まれた日に思ったのでした。

 

伊丹老松酒造は公式通販サイトからのみオンライン購入可能なようです。

ITAMI OIMATSU BREWING Co., Ltd. / 限定酒