読む食う走る

ビジネス書から小説を読みながら、酒とラーメンで脂肪を気にしつつ、JGCとSFCで海外国内を旅しながらランニングする

【プロスピA】無課金で12球団と純正はどちらが楽にリーグランクを上げられるか~無課金純正オールS覇王への道

f:id:hiro2460:20200318231131j:plain

プロスピAを無課金でプレイするなら、12球団と純正どちらが楽にリーグランクを上げられるか。

最終的には好き好きの話だし、上位ランキングを維持するには12球団でも純正でも課金必須でしょう。

が、無課金で12球団を3ヶ月、純正で3ヶ月ほどプレイした結果をまとめ。

まずは12球団でチーム編成

ガチャを回しイベントをクリアしてSランクの選手を集める。

菅野や菊池など「ぼくの考えたさいきょうのチーム」みたいなオールスターチームができあがっていく。契約書は運なので誰が出てくるかは分からないが、それも楽しみである。

Sランクが揃う

3ヶ月くらいで全ポジションSランクで揃う。菅野、甲斐、ビシエドなど悪くないメンバーである。

リーグランクは6と7を行ったり来たり。7に昇格しても必ず落ちる。

チームスピリッツを上げるには

勝つにはチームスピリッツかコンボを上げるのが基本。

選手のスピリッツを上げるには限界突破しかない。限界突破のためには、同選手のSランク、AランクレベルMax、Sランク限界突破コーチが必要。

この3つが中々手に入らない。自チーム契約書でも出る確率は低いし、ミキサーでも同様である。

極選手を作るなんて、果てしなく遠い。

さらに、そこにセカンドを山田哲人と浅村が出てどっちを育てるか悩むスタメン問題も出てくる。

これ以上は課金必須か

いやー、これ課金しないと限界突破して特訓して極作って特殊能力を付けるなんて無理ですやん…

もちろん、そのまま続けていたら、そのうち限界突破できる可能性もあったのだが、どうにも到達できる気がしない。あまりにも道のりが遠い...

次いで純正チームを編成

チームスピリッツを上げるには限界突破がカギである。

限界突破用Aランク素材集め

限界突破に必要な素材で入手が簡単なのはAランクなので、レベルMaxにして限界突破するのが基本線である。

純正チームを目指すのなら「自チームミキサー」を使うと素材が集まる。少なくとも誰かの限界突破素材になるのだから。

すなわち、無課金ほど純正チームの方が限界突破が容易になるはずなのだ。

ホークス純正へ

純正チームは「ソフトバンクホークス」に決定。

単純に強いチームであることだけでなく、そもそも「南海ホークス」の試合を何度も見に行った贔屓のチームだったのだ。

と言っても、野村克也さんがいたころの全盛期の南海ホークスではなく、門田や香川がいた頃でいつも大阪球場はガラガラで、内野でも外野でも寝転んで観戦していたのだ。

純正チームをソフトバンクホークスに決めて再スタート。

3ヶ月でリーグ6へ

12球団と同じ期間、3ヶ月でも全員Sランクにはならない。レギュラーにAランク選手もたくさんいる。リーグランクは6。

でも、AランクレベルMaxの選手は沢山いる。つまり、Sランクを獲得できればすぐに限界突破できる準備が整っているのだ。

3か月の短期間で比較すると12球団の方が全員Sランクでリーグランクも上なのだが、将来性を考えると純正チームの方がよさそうである。

まとめ

むしろ、全員Sランクでなくてもリーグランク6に到達できるのだから、チームコンボ「極ホークス魂」などが出やすいのかもしれない。

純正の場合は最新シリーズのSランクで揃えるのが大変そうだが、ホークス純正チームで覇王を目指すことにする。